給食室より

2月20日の給食

{今日の献立}

米飯・牛乳・エビのチリソース煮・青梗菜の中華炒め・豆苗の卵スープ

スープに使われている豆苗は、えんどうの若い芽を食べる野菜です。えんどうの種を水耕栽培することで、1年中食べることが出来ます。元々は、中国の高級食材でしたが、最近ではスーパーでも買えるようになりました。豆苗は、豆と緑葉野菜両方の栄養を合わせて持っています。特にビタミンが多く含まれているため、風邪を予防したり、肌を健康に保ってくれます。今日は、スープに入れましたが、炒めてたり、鍋にいれてもおいしくいただけます。