4年生

動物の命も大切に。

この日、4年生は、保健所の職員の方から、飼われているペットの犬や猫が殺処分をされるというお話を聞きました。

殺処分されるときには、まず、箱の中に閉じ込められます。

『突然何も知らされないまま、真っ暗闇の箱の中に閉じ込められた犬や猫の気持ちになってみよう。まず目を閉じ、耳を手でふさいでください。犬や猫たちは、突然この状況になり、そして殺処分されるのです。保健所は、このようなことをできる限りしなくて済むように、様々な取り組みをしています。』

と話されました。

実際に岐阜市のHPを開き、『犬』や『猫』で検索すると、保健所で飼い主を待っているペットの写真が出てきました。

動物の命を大切にしたいと強く願う子どもたちでした。